ニュース

中国成都における機能性樹脂製造拠点の新設について

中国・四川省の省都である成都市に、機能性樹脂製品の新たな製造拠点を設置することとしました。新たに現地法人を設立し、自動車内装表皮等に適したスラッシュ成形用PVCコンパウンドの生産を2019年春に開始する予定です。

インドネシアPVCコンパウンドメーカー PT. ABC Plastindo社の買収について

MCC intends to acquire 100% of Plastindo’s shares from the founders in August of this year.

印 Welset Plast Extrusions社の塩ビコンパウンド事業買収について

インド及びその他の地域においてマスターバッチ(PVCマスターバッチ含む)事業及びPVCコンパウンド事業を展開するWelset社の PVCコンパウンド事業を買収することで同社と合意しました。

東南アジアにおける機能性樹脂事業の強化について

―シンガポールに統括拠点の設置及び社名変更―

3Dプリンター用フィラメントメーカー蘭Dutch Filaments社の買収について

欧州トップクラスの3Dプリンター用樹脂フィラメントメーカーであるDutch Filaments B.V.(本社:オランダ・ヘルモント市、社長:Richard Luiken、以下「DF社」)を欧州における機能性樹脂事業の統括会社であるMitsubishi Chemical Performance Polymers Europe B.V.を通じて3月1日付で買収いたしました。

ポリ塩化ビニル系エラストマー「サンプレーンTM」  耐寒性に優れた新シリーズの本格販売を開始

ポリ塩化ビニル(以下「PVC」)系エラストマー「サンプレーンTM 」(以下「サンプレーン」)について、この度、耐寒性を大幅に高めた新シリーズの本格的な販売を開始いたしました。

スチレン系熱可塑性エラストマー(TPS) タイでの製造を開始

―ラインナップを拡充し、旺盛な市場要望に対応―

DURABIO™ - New grade adopted for Front Grill of “Mazda CX-5”

Bio-based Engineering Plastic “DURABIO™, Mitsubishi Chemical Develops New Grade for Large Automotive Exterior Components Jointly with Mazda

BioPBS Official supplier to the Audencia Triathlon in La Baule - France

30 000 compostable paper cups to contribute to low environmental footprint of the event.

4月1日、「三菱ケミカル株式会社」 発足